名刺のデザイン


ポイントこれから名刺を作るならばデザインについて考えなければいけません。そのためのポイントを紹介しましょう。

まず名刺のフォントを考えなければいけません。フォントは大きく分けるとサンセリフとセリフがあります。それぞれ印象が異なるため、どのようなイメージを与えたいのかを基準にして選ぶと良いでしょう。また、フォントについては基本的に統一するべきです。そうすることによってデザイン全体に統一感を持たせることができます。

レイアウトについては基本的に揃えることが大切です。補助線を描いてみて、そのラインに揃えたレイアウトにすると良いでしょう。また、名刺をどのような向きにするかによってもレイアウトは異なります。一般的には横向きですが、最近は縦向きのものも増えているのです。

余白のスペースも重要でしょう。余白が多いのと少ないのとでは印象がかなり異なるからです。こちらも自分の理想とするイメージに合ったものを選びましょう。

配色にもこだわりましょう。色の比率を変えるだけでも印象は異なります。それぞれの色にはイメージがあるため、その点についても意識しておきましょう。

どのようなデザインにするにしても、その名刺が相手に与えるイメージを大切にすることがポイントとなります。