名刺に含める内容

名刺にはどのような内容を含めるべきなのでしょうか。これはその人によって異なるでしょう。基本的には名前や会社名、会社のロゴ、部署や役職名といったものを記載します。さらには会社の住所や電話番号、メールアドレスといった連絡先も載せておきます。さらにはファックス番号やホームページのURLも載せておくことが多いでしょう

記載その名刺を誰に渡すのかを考えてみて、どのような情報が必要となるのかよく吟味してみましょう。たとえば実際に会社や店舗にまで来てもらいたいならば、地図やアクセス情報を記載しておくと役に立つでしょう。郵送物を送ってもらいたいならば、郵便番号や都道府県などもきちんと記載しておくべきです。また、読みにくかったり間違えやすい漢字が使われているならば、ふりがなもつけておきましょう。SNSを利用しているならば、たとえばツイッターやフェイスブックなどについても記載しておきましょう。

他には自分の持っている資格について記載しておいたり、会社の行っている事業について記載することもあるでしょう。それぞれが名刺を作る目的に合わせて記載内容を工夫してください。それを受け取る人のことを考えて作ることが大切です。必要な情報をしっかりと記載しましょう。